やるかやらないかで自分の未来が決まるなら、やる方しか選びたくありません

インナーセルフカウンセリング ご感想(M.K様)

☆受ける前に悩んでいたこと、不安だったこと

仕事が決まらないこと、子供の不登校のこと、母親との関係です。

☆受ける前に楽しみだったこと、期待していたこと

今、私に必要なメッセージで、どんなものが受け取れるのかと楽しみにしていました。

☆受けている時の感覚、感情など

目を閉じているのに、まぶたの裏でずっとまぶしい光を感じていました。
最初は体が緊張して ガチガチでしたが、優しく音声で誘導していただけるのでゆっくりリラックスすることが出来ました。
途中から喉につっかえる感じがしたり、小さい頃の自分が見えたり、悲しくなって涙が出たりも しましたが、その後は穏やかな白い光に包まれてあっという間にセッションが終わりました。

☆終わったあとのカウンセリングで感じたこと

一つ一つのチャクラの状態を詳しく見て、自分の悩みとの関係性について説明していただけたので、 その原因は自分にあることがよく分かりました。
分かった後でこの後どう改善すればよいかも、自分の 状態を見ながら先生がお話してくださいます。
ですので、そのお話の中から自分はこうしたらいいかな?と答えを導き出せたと思います。 こうしたらこうなるよ、という成功事例も同時に教えていただけたのは、今後の励みになりましたし、 自分へのご褒美みたいで嬉しくなりました。
こうですよは言っても、こうしなさいという言い方は なさらないので、依存させないスタイルの先生だと感じました。

☆その後内観したり、ご自身なりに考えたこと

今できることしか教えられないと言われたので、とにかく弱いと言われた部分を強化しようと強く思いました。
やるかやらないかで自分の未来が決まると思えば、やる方しか選びたくありません。
自分の悩みは自分が原因ですが、自分以外の家族の悩みでも自分が元の部分もあったと気付けたのは とても大きかったと思います。
家族の件に関しては、このカウンセリングを受けなかったらどうしていいか分からず、向き合うことがないままになっていたかもしれません。 もう右往左往はせず自分の決断を信じていこうと思いました。