使命を知りたいと感じている方が、気を付けたいポイント

5月に出雲大神宮スピリチュアルツアーを開催しました。

今日ご感想をご紹介するのは、初参加のYさん。

 

☆ツアー前に悩んでいたこと、不安だったこと
自分が何の為に生まれて来たのか。
使命はあるのか。
知りたくて知りたくて、毎日悶々としておりました。 
 
☆ツアー前に楽しみだったこと、期待していたこと
本物のスピリチュアルに触れたいと、佳織さんに会いに行きました。 
使命は地球貢献だと勝手に思っていたのですが、佳織さん頂いたメッセージから 予想するに、勘違いみたいでした…
 
☆楽しかったこと 
正しいお参りの仕方、エネルギーを 少し感じられたのはとても良かったです。 
 
☆驚いたこと 
ツアーに参加されていた生徒さんたちが、とてもプロのような 感じだったこと。 
 
☆難しかったこと
自分のことを分かろうと期待していたけれど、そんなに簡単にはスッキリしなかった。 
 
☆このツアーのオススメポイント 
佳織さんの波動を感じられること。 
 
☆その他何かあれば
神聖な空間で貴重な体験を させていただき、気が引き締まる思いでした。
修行をして自分や宇宙を感じ、理解したいです。
 
使命、というワードが出てきたので、神社ツアーとは直接関係ありませんが、補足したいと思います。

『自分で思っていた使命は勘違いだった』
という方、実は少なくありません。
 
使命を知りたいという方のほとんどに、何のために使命を知りたいと思っているの?と深く掘り下げげていくと、
・自分への自信のなさから、何か裏付けが欲しい
・劣等感から優越感に変えたい
・社会の役に立たなければ、自分の存在意義がないと感じている
などなど、自分自身で気づいていないエゴに振り回されています。
 
そして、使命探しにとらわれている人ほど、自分軸がなくなっていくので、ますます使命から遠ざかっていきます。
 
例えば、地球を守りたいという思いがあっても、やれることはたくさんあります。
・ごみを減らすためリサイクルをする
・動物の殺処分を減らすための募金や保護活動をする
・農薬を使わない農産物を積極的に交流する
・自動車に乗る回数を減らし、徒歩や自転車などで移動する
など、今すぐ始められる生き物や自然を守るための行動もあります。
 
スピリチュアル的視点にとらわれる必要はないんです。
 
いずれにせよ、自分自身の心身を整えたうえで、現実を受け入れられなければ、本来の使命に気づくことすらできないでしょう。
だからこそ、まずは自分ととことん向き合うことを、ヒーラー養成講座の生徒さんたちにも徹底しています。
 
ちなみに、神社ツアーは神の存在を感じ、つながりを強めるためのものです。
使命や自分の生き方について深く知りたい方は、毎月期間限定&人数限定で募集しております個人セッションへお申し込みくださいね。